2006年05月22日

カラオケソング20「SAKURA」いきものがかり

2006年 作詞作曲・水野 良樹

この歌はこの春発売された歌としては、珍しいくらいに毎回カラオケボックスで歌う一曲です。この歌がすごく売れてしまったのは偶然の重なりが大きく、最初は「この歌」NTTの電報のCMソングとして使われていました。それが最初は絶望的と見られていたワールドベースボールクラシックが決勝トーナメントに進出し、準決勝も勝利し、さらに決勝も・・・。この視聴率30パーセントをはるかに越えた中継のCMでこの歌が一気に有名になってしまったのです。
ただこの歌は海老名・厚木を中心にして活動していた「いきものがかり」のメジャーデビューシングルという事で、小田急電鉄も全面協力。乗客に着メロ配信も行われたり、プロモーションビデオも小田急電鉄の富水駅で撮影されました。さらに極め付けは電車もこの春に引退した9000系電車を使うという見事なこだわり。このプロモーションビデオは去年ヒットしたケツメイシの「さくら(荻原聖人・鈴木えみ主演)」に匹敵すると思います。

DAM精密採点・・・84点
posted by おとやしき館長 at 07:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 21世紀のうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

YUにとって音楽=癒しです
Excerpt: YUにとって音楽=癒しです 洋楽ならレゲエ・HIPHOPがスキですね 邦楽ならジャパニーズレゲエJ−POPももちろんスキですけど スキな曲ちょこっとご紹介〜 「真珠の涙」・・M..
Weblog: YUにとって音楽=癒しです
Tracked: 2006-05-23 18:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。