2006年05月21日

カラオケソング16「マリーナの夏」渡辺満里奈

1987年 作詞・秋元 康 作曲・岸 正之

このタイトルを最初聞いたとき仰天しました。
いくら秋元康でもこんなに「シンプルかつストレートなタイトル」はないだろと・・・。それほどにまで渡辺満里奈とマリーナは合いすぎていたのです
詞の世界はというとまるっきり菊池桃子・・・秋元康と菊池桃子は5曲で終わってしまったので、その続きの世界が秋元康と渡辺満里奈の3曲にはありました。
そのため菊池桃子ファンの私にはすぐに受け入れられました、それだけに秋元康・菊池桃子のコンビがずっと続いていたら「松本隆・松田聖子並の歴史的コンビ」になったと思います。

DAM精密採点・・・88点
posted by おとやしき館長 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代の歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18158424

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。