2006年05月18日

カラオケソング11「北ウイング」中森明菜

1983年 作詞・康 珍化 作曲・林 哲司

この歌は成田空港が舞台になっています。今は羽田空港第一ターミナル(ビッグバード)にも北ウイング・南ウイングができていますが、当時は北ウイングといえば成田空港の代名詞でした。
この歌は康珍化・林哲司の杉山清貴&オメガトライブと同じ最強コンビが手がけていて、それだけに私も気に入っています。ちなみにこの二人は「ドラマティックエアポート〜北ウイングパート2」という続編も作っていて、私はこっちの方が好きだったりします。

DAM精密採点・・・88点
posted by おとやしき館長 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 80年代の歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。